北千住ラーメン

東京にもあった生き残る屋台魂「東京屋台ラーメン 翔竜」

北千住駅西口から歩いて1分!

まさに線路沿いにあるのは、もともと屋台だったという「ラーメン翔竜」さん。

北千住でも20年以上やっている、古顔のラーメン店。

「うん、うまい」と思って欲しいという気持ちのもと、純粋にラーメン道を極めているお店です。

そんな「東京屋台ラーメン 翔竜」についてまとめました。

基本情報

住所 東京都足立区千住1-39-12 田中ビル 1F
Wi-Fi なし
電話番号 03-5813-3258
営業時間 11:00~0:00
定休日 なし
最安値 500円〜(あっさり中華そば)
アクセス J北千住駅から徒歩1分です。
北千住駅から146m
Map

せんじゅて〜む編集部が行ってみた!

編集部評価

3.2 out of 5 stars (3.2 / 5)(中細麺)
スープ 3.4 out of 5 stars (3.4 / 5)(とんこつ)
3.3 out of 5 stars (3.3 / 5)

特徴

お店の構えはまさに「漢」。
屋台の趣を残しながらも中は清潔感あり!
ただし、とんこつ店特有の「臭い」と「油感」はあるので注意!

いろいろな、無料サービスが時間帯によって発生!

半ライス無料(10:00〜15:00)
肉アブラ無料(昼限定50杯)
背脂2倍無料(背脂そばは『増し』) など

(翔竜お店掲示より)

背脂はいつでもいけるのが嬉しいところ!

ちょっと前にトレンドになった、いわゆる「背脂チャッチャ系」のお店。

屋台系はだいたい3品くらいで商売しているところが多いイメージですが、
ここは様々な食べ方ができるメニューがあるのが嬉しい!

何度行っても楽しいお店です。

編集部イチオシメニュー:「翔竜麺」(780円)

「これでもか!」の背脂がのっている元祖チャッチャ系といっていいでしょう

スープはドロドロかと思ったら、これが思いの外、案外スッキリ!
ちょっと柔めの中細麺がしっかりと絡むのが◎

敬愛するYouTuber「SUSURUさん」も動画で載せるほど…!
(僕らよりラーメンについては美味しさ伝えてくれます笑)

このラーメン、ガッツリ食べたい時にはおすすめですよ!!

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

TOP